暮らし365+

暮らし365+

日々の暮らしの中に少しだけ「プラス」を取り入れて、便利に過ごしやすい毎日に。

固定電話への着信。相手の電話番号を知りたい時に便利なサービス

こんにちは。暮らし365+りんご(@ringox365)です。 

f:id:kurashi365plus:20170913124403j:plain

着信相手が不明な電話って、未だに緊張します。 

できれば会社の電話、出たくありません。笑 

仕事ですから出ますけどね。 

昔は電話番号が表示されないことが当たり前だったのに、便利な世の中になったものです。 

携帯電話(スマホ)では当たり前のサービス、ナンバーディスプレイ

携帯電話では相手の電話番号が表示されることが当たり前、でも固定電話では有料オプションとなっています。 

平成生まれの子たちにはあまり馴染みが無いでしょうが、昔は「黒電話」というダイヤルを回すタイプの電話が当たり前でした。 

固定電話に出ることもすっかり減った今日この頃ですが、固定電話に全く着信がないわけではないのです。 

大半が勧誘ですけど、全ての着信が勧誘や迷惑電話というわけでもなく。 

やっぱり、かけてきた相手の番号が分かれば、便利だなと入居して3年目にして思いました。 

最初の1ヶ月は使ってみたナンバーディスプレイ

ひかり電話を契約しているので、最初の1ヶ月だけ申し込んでみました。 

便利なんですよ、表示されるのって。 

でも、普段使わないので、着信のたびにキャビネットの中に収まっている固定電話を取出して、確認、っていうのが面倒でもあって。 

普段は仕事に行っているので、日中に留守番電話をもらっていても、帰宅してからキャビネットの中の電話を確認する…ということもだんだんしなくなり。 

留守電聞くのを忘れて1週間後なんてことも。 

ナンバーディスプレイは便利だけれど、結局固定電話を取出して確認しなければいけないんですよね。 

そして、ひかり電話の基本料金500円、ナンバーディスプレイ400円…。高いよ。 

電話着信お知らせサービスっていい!

なんとかいい方法はないものかと調べるうち、「ひかり電話着信お知らせメール」なるものが。 

簡単に説明すると、着信があってから1~2分後、登録しておいたメールアドレスに着信相手の電話番号が届きます。 

必要なら折り返しかければいいし、便利なのはどこへいても自宅の電話が鳴ったことが分かるところ。 

こちらもオプションサービスではありますが、月額100円。 

ナンバーディスプレイほどリアルではないものの、自宅にいる時間が短い人にとっては便利なサービスだと思います。 

flets.com

flets-w.com

おわりに

先日朝から1コールで切れる電話が10回ほどありました。 

何事かと思っていると、メールで知人の電話番号が表示。 

どうも、ランニングをしていたらしく、当たってかかっていたらしいです。 

良かった、怪しい電話じゃなくて。と思った出来事でした。

※料金は税別表示です。

さようなら、docomo。18年間お世話になりました。

こんにちは。暮らし365+りんご(@ringox365)です。 

今はPCよりもスマホの時代。 

子どもたちは物心頃ついたときから、スマホが近くにあって当たり前の生活を送っています。 

私はポケベル、ピッチ(PHS)、ケータイ(ガラケー)を愛用してきた青春時代。 

docomoの高橋一生さんの出る25周年ムービーにひたすら懐かしさを感じながら、docomoを解約した、そんなお話です。 


25周年ムービー「いつか、あたりまえになることを。」

18年前、iモードの登場。支払いが3万円超えたことも!

f:id:kurashi365plus:20170904125007j:plain 高校生の時、iモードが登場しました。 

携帯電話にインターネットって本当に便利になったなぁと思ったものです。 

当時は三菱とパナソニック、NECの携帯が好きでした。 

今は「○○放題」のプランが多いですが、当時は定額制ではなかったので、3万円支払った月もありましたね…(遠い目) 

そんな青春時代を経て、スマホ歴4年。浅い方ではないでしょうか。 

当時はまだガラケーの人も多く、連絡ツールに困っていなかったのでギリギリまで粘った(?)感じですかね。 

最初はdocomoと2年契約。端末も同時に購入。

4年前、格安SIMも出てはいましたが、その時はdocomoとの契約で。 

2年前、楽天モバイルと契約し、スマホ端末はそのままで、昔のガラケーを復活させ2台持ちに。 

当時は仕事で電話をたくさん掛けていたので、通話料が定額のdocomoでガラケープランに変更。 

その2年契約がついに終わります。 

契約更新のときは見直しの時、ということで最近は通話をすっかりしなくなったので、docomoを解約することにしました。 

楽天モバイルに通話料定額サービスもでているので、どうしても必要になれば、オプションをつけたらいいかなと。 

ただ…4年。スマホ、壊れずによくここまできたもんだ。 

新しい端末を買う。最新じゃなくても気にしない~。

iPhoneが欲しいわけでもない。最新のスマホが欲しいわけでもない。 

とはいえ、自分中で譲れない部分ってあるじゃないですか。 

例えば、カメラは1200万画素、画面のサイズは5インチまで…など。 

私の場合、性能と価格のバランスが取れているものが良かったので、honor8に決定。 

honor9が発表されているので、日本での発売も年内にあるのかもしれませんが、スーパーセールで半額で買えることを考えると…honor8に軍配。 

2日19時ジャストに買い物かごへ入れて、無事購入!事務手数料込で16000円は安いですよね! 

あとはMNPを済ませて、到着後に設定をすれば完了です。 

格安SIMは問題発生時自力で解決できる人向け。

格安SIMを使っていると周りに言うと、「私も使いたい!」という人が多いです。 

でも、問題発生時、自力で解決できなければキャリア契約のほうが良いと思います。 

最近はトラブルも多いらしいです。安いからと飛びつかず、よく調べてから契約しましょう。 

おわりに

最近は黄色いトリばかり見るようになりました。 

キノコはどこへ行ったのでしょうか…。 

…居ました。専用サイトが存在していたとは…! 

docomodake.net

docomoさん、18年間お世話になりました。

学用品のバラ売りに感謝。夏休み初めに新学期準備、完了。

こんにちは。暮らし365+りんご(@ringox365)です。 

f:id:kurashi365plus:20170809093730j:plain  

1学期、あっという間に終わってしまい、気付けば夏休み真っ只中。 

とはいえ、休みなのは子どもたちだけ。 

大人は働いております。 

毎朝、ラジオ体操とお弁当作りに大苦戦しながら、学童に感謝する、そんな夏休み。 

宿題も学童で毎日するので、あとはポスター等の大物を済ませるだけ…

と、思いきや。今年は宿題に「学用品点検」なる項目がありました。 

親がやった方が早いけど、「宿題」なので子どもと一緒に。

特に低学年のうちは親が確認して、補充する方が効率はいいです。 

ですが、一緒に確認、補充をすることで、ものの整理も覚えられます。 

我が家の娘たち、整理整頓が苦手。 

お道具箱の中も、どうすればキレイに片付くのか一緒に考えるいい機会です。 

クーピーもクレヨンも絵の具も色鉛筆もバラ売りがある!

テープが無くなれば新しいものを買って、テープカッターに入れる。 

鉛筆も無ければ新しいものを買って、削って入れる。 

クーピーを無くした(折れた、短くなった)からといって、新しいセットは買いません。 

クーピーもクレヨンも絵の具も色鉛筆も各色、ばら売りが存在します。 

あまり店頭では見かけないかもしれませんが、インターネットで買えます。 

近所のホームセンターでは主要な色のクーピーは置いていますが、珍しい色までは揃っていません。 

値段もあまり変わらないので、ノートや鉛筆と一緒にまとめ買いをするのもおすすめです。 

おわりに

全部が新品ってワクワクします。 

でも新品が揃うのは一年生の時だけ。 

不足したものだけ補って、ものを長く、大切に使って貰いたいです。 

リモコンがあふれるリビング。まとめてスッキリ、学習リモコン。

こんにちは、暮らし365+りんご(@ringox365)です。  f:id:kurashi365plus:20170607122330j:plain リビングってリモコンが多く集まる場所ですよね。 

リモコンの色や形も似ていて、手に取って「違った…」と気づくこともしばしば。 

SONYの学習リモコンで1本化。設定できればあとはスッキリ。

TV、レコーダー、CSチューナー、照明、エアコン。 

我が家のリビングにあるリモコンはこの5種類。 

SONYの学習リモコンには2種類あるのですが、私は照明も一緒にしたかったのでマルチリモコンタイプのRM-PLZ530Dを購入。 

照明はLEDで、調光式のシーリングなので手元にリモコンがあると便利です。 

設定も一発でできるメーカーが多く、簡単です。 

我が家のCSチューナーは非対応だったので、ひとつひとつ手入力しましたが、一度設定すればあとは面倒なことがないです。 

家族の協力は必須。使い方をしっかり教えることも大切。

普通のリモコンと同じ感覚で使えるので、そこまで難しいことはありません。 

ただ、我が家のように照明のリモコンを割り当てると、どこのボタンで明暗を設定しているのか等、教えておかないといけません。 

感覚で使える小学生組は即、使いこなしましたが、夫はこのリモコン嫌がりました。汗 

でも、慣れれば問題なく使いこなしています。 

おわりに

リモコン5in1、シンプルです。 

でも、元々のリモコンは捨てずにとっていますよ。 

毎朝の相棒。100円グッズで卵焼き。

こんにちは、暮らし365+りんご(@ringox365)です。  f:id:kurashi365plus:20170605103854j:plain 夫のお弁当を平日、毎日作っています。 

お弁当の中身は基本的に自作冷凍食品なのですが、卵焼きだけは毎朝焼きます。 

そんな卵焼き作りの相棒グッズのご紹介です。 

道具は100円均一の3点を愛用。

f:id:kurashi365plus:20170605103421j:plain 計量カップ、ミニ泡立て器、ミニターナーの3点。 

まぜ卵という、卵の白身を切りながら混ぜる棒が便利そうだな、とお気に入りに入れていたのですが、ふとドレッシングを混ぜるために買ったミニ泡立て器を使ってみると、箸より混ぜやすい。 

計量カップは食洗機対応で、上から見ても目盛りが分かり易いタイプ。(卵焼きの時は必要性を感じませんが…) 

ミニターナーも箸より巻きやすくて便利です。 

卵焼き器は持っていません。21cmフライパンで焼く。

f:id:kurashi365plus:20170605103451j:plain 箸で上手く巻けないのは技術不足もありますが、21cmのフライパンで焼いているのも理由のひとつ。 

端まで卵が流れるのを防ぎつつ、巻いていくので、箸より幅の広いターナーの方が扱いやすいです。 

卵焼き器は実家では必需品だったのですが、私自身は特に必要性を感じず、フライパンでやってみると意外と上手くできたので、持っていません。 

子どもたちも毎朝食べるので、卵2個+21cmフライパンで作ります。 

おわりに

今日は塩味。週末は甘い卵焼きが定番です。 

明太子やネギ入りも大好き。 

カニカマやチーズも美味しいです。 

明日はどんな味にしようかな。

…一度使ってみたい気もする、まぜ卵。

スポンサーリンク

Copyright © 2017 暮らし365+ All rights reserved.