暮らし365+

暮らし365+

日々の暮らしの中に少しだけ「プラス」を取り入れて、便利に過ごしやすい毎日に。

9年使ったグローバル包丁を研ぎ直しに出した。もっと早く出しておけば良かった。

おはようございます。

暮らし365+りんご(@ringox365)です。

f:id:kurashi365plus:20170303072708p:plain

 

包丁ってどのくらい使っていますか?

研ぎに出したり、シャープナー(包丁研ぎ器)でメンテナンスしたりされていますか?

私は先月、9年使った包丁を研ぎ直しに出しました。

 

 

普段はシャープナーで簡易的に研ぐ

私の持っているのは「グローバル包丁」のG-2とG-3の2本です。

普段は小さな包丁(G-3)ばかりを愛用していて、切れが悪くなったな…と感じた時に、購入時にセットで買ったシャープナーで10回ほど研いでいます。

今はセラミックタイプのものに変わっていて、サビも出ないようなものになっていますが、私の持っているものはサビが気になります。

(使い方が雑すぎたかな…反省。) 

 

さすがに9年、劣化も気になり、プロにお願いすることにした

購入したのは9年前、2008年でした。

もらいサビがついていたこともあり、自宅での研ぎに限界を感じ、プロにお願いすることに。

グローバル包丁を作っているのは、「吉田金属工業」さん。

公式HPに送り方もきちんと記載されています。

www.yoshikin.co.jp

 

ピカピカになって返ってきた!所要日数、お値段は?

f:id:kurashi365plus:20170306063445j:plain

さすがプロ!ピカピカです。

早速切ってみました。野菜もお肉もスッと切れるー! 

と、調子に乗って手も切りました。(何やってるんだか…)

私の鈍さはさておき、これは感動。

買った時の感動が蘇ります。

岡山県から新潟県までゆうパックで送り<2月9日木曜日午後>、ヤマトコレクトで到着したのが<2月21日火曜日>でした。

13日にメールが届き、20日に発送しますと書いてありました。

とっても親切、丁寧。

ただし、10日間包丁が無いので、代理の包丁が必要です。

費用は基本料金の1本1,080円、合計2,160円でした。

刃こぼれ等酷ければ追加料金が発生するようです。

 

おわりに 

切れ味の素晴らしい包丁だということをすっかり忘れていました。

9年使い込んで、シャープナーで研いでいただけの包丁でも切れ味が悪いな、とは実感していなかったのでグローバル包丁は優秀だと思います。

まぁ、私の料理の腕ではその良さを活かしきれていない気もしますが…。

 

おまけ

f:id:kurashi365plus:20170306063717j:plain

封筒の中に入っていたカタログ。

簡易シャープナーの5倍のお値段。

気になる存在です。

スポンサーリンク

Copyright © 2017 暮らし365+ All rights reserved.