暮らし365+

暮らし365+

日々の暮らしの中に少しだけ「プラス」を取り入れて、便利に過ごしやすい毎日に。

作り置きが苦手。でも、下ごしらえと自家製冷食で楽家事してます。

おはようございます。

暮らし365+りんご(@ringox365)です。

f:id:kurashi365plus:20170308071444j:plain


「作り置き」流行ってますねー。

関連書籍もたくさん!

レシピサイト「つくおき」、私も大好きでよく拝読します。

作り置きをしておくと、夕食の準備がとっても楽なんですよね。

なのですが、私「作り置き」出来ません。涙

そして、家族も「作り置き」した料理を温めなおして食べることが苦手なのです…。

  

何品も作り置き、が苦手

素敵なブログでよくお見かけする、「今日は60分で7品作りました」の文字。

まずね、私には60分で7品も作れない!涙

時間より何より、プロフィールに書いていますが、料理が苦手。

結婚前、卵焼きすら作れなかったという、恐ろしいほどの料理スキルの低さ。

挑戦したこともあるんですよ、作り置き。でも、続きませんでした。

 

下ごしらえ&自家製冷凍食品も作っちゃおう

f:id:kurashi365plus:20170308070258j:plain

自分に向いていることは何か。

私は1週間分の食材をまとめ買いします。

そして、その食材をその日のうちに下ごしらえしてしまうのです。

長ねぎ、ちくわ、油揚げを切って5食分用意。

これで5日分のみそ汁の具が出来上がりです。

あとは当日の朝、豆腐や麩を足して完成~。


ごぼうや人参もささがきや細切りに。

お肉も100グラムずつくらいに分けておきます。


基本的に下ごしらえは「切る」が中心。

なので、その日の夕食の準備は例えば魚を焼くだけ、大根を切ってドレッシングと和えるだけ…のようなものに。

その横で多めにきんぴらを作ったり、ほうれん草を茹でたり。

お弁当のおかずにカップにとった残りを副菜として。

60分でその日の夕食と、1週間分のお弁当冷食と、おかずの下ごしらえが完成~。

私にはこの方法が向いているようです。

常備菜(なめたけ等のご飯のお供)は温めなおさないので、1週間分、2品程度作ります。

 

献立は立てておく

f:id:kurashi365plus:20170308070358j:plain

パパっとあるもので料理が出来たらどんなに格好いいだろう…。

はい、出来ません。ですので、予め立てておきます。

下ごしらえをして、献立があると30分もかからず夕食の完成~。

 

おわりに

お料理ブロガーさんてホント、尊敬。

私、レパートリー少ないので。しかも、クックパッドがないと、料理できないかも…。

でも、家族の健康を守るためには、頑張って料理作りますよ~。

結婚して10年以上経ったのに、未だに失敗もするけれど!涙

スポンサーリンク

Copyright © 2017 暮らし365+ All rights reserved.