暮らし365+

暮らし365+

日々の暮らしの中に少しだけ「プラス」を取り入れて、便利に過ごしやすい毎日に。

粉もの容器のスプーンを大さじに変えたら、手間が減って楽家事に。

おはようございます。

暮らし365+りんご(@ringox365)です。 

粉もの容器にずーーっとプラスチックスプーンを入れていたのですが、この度大さじに変えてみました。 

なんで早く変えなかったのか悔やまれるほど、楽家事になりました。  f:id:kurashi365plus:20170320062526j:plain

容器はスナップウェア。9年ものです。

今はフレッシュロックというのですね。TAKEYAさんの保存容器です。 

蓋が白いもので、サイズはフレッシュロックにもあります、1.1L。 

砂糖も小麦粉も1kgは入りません。 

ですが、砂糖は650g、小麦粉は700gものを買っているので、一度に詰め替えられます。 

スプーンは結婚当初、義実家から頂いたものを入れて使っていました。 

義実家でも同じように、詰め替え容器にスプーンが入っていたので、真似っこです。 

義実家と違った点。私は計量する派。

目分量で料理?そんな高等な技術、持ち合わせておりません、残念ながら。 

料理が苦手な部類に入る私ですが、計量カップと計量スプーンが無ければ料理は出来ません。(キッパリ) 

義母も母も…お料理上手で、目分量派。 

真似っこして始めた保存容器にスプーンですが、結局計量スプーンを取り出し、量って調理。 

入れているスプーンを使うのはスケールで量る際、ボウルに移す時とか、数少ない量らなくても作れる料理の時くらい。

計量スプーンを入れてみたら、使いやすくなった。

f:id:kurashi365plus:20170320062603j:plain なんで早くしなかったのでしょう? 

セリアで見つけたアクリル計量スプーン。 

入れてみると、サイズぴったり!(もちろん詰替えしたてはスプーンが入りにくいですが。) 

そして、使いやすい! 

そこまで面倒ではないと思っていたものの、動作が減るととってもすっきり。 

ちなみに、塩には小さじが入っています。セリアのものではなくて、ネットで買いました。 

キッチンツールの計量スプーンはすっかり使われなくなりました。 

おわりに

手間がそんなにかかっていなかったので、変えようと思っていなかった保存容器のスプーン。 

思い込みを捨てたら、洗い物も減って、動作もすっきりしました。 

100円で出来るスッキリ、気に入ってます。 

おまけ

f:id:kurashi365plus:20170320063253j:plain 液体調味料の計量には、セリアのミニ計量カップを愛用しています。 

大さじ3まで量れてとっても便利。 

アクリルスプーンは柄の短いものも売ってますよ。

スポンサーリンク

Copyright © 2017 暮らし365+ All rights reserved.