記事をお探しの方[カテゴリー一覧]

【クレヨン・絵の具】学用品は不足分だけバラ売り購入!

絵の具のバラ売り

1学期、あっという間に終わってしまい、気付けば夏休み真っ只中。

とはいえ、休みなのは子どもたちだけ。

大人は働いております。

毎朝、ラジオ体操とお弁当作りに大苦戦しながら、学童に感謝する、そんな夏休み。

宿題も学童で毎日するので、あとはポスター等の大物を済ませるだけ…

と、思いきや。今年は宿題に「学用品点検」なる項目がありました。

親がやった方が早いけど、「宿題」なので子どもと一緒に。

特に低学年のうちは親が確認して、補充する方が効率はいいです。

ですが、一緒に確認、補充をすることで、ものの整理も覚えられます。

我が家の娘たち、整理整頓が苦手。

お道具箱の中も、どうすればキレイに片付くのか一緒に考えるいい機会です。

スポンサーリンク

クーピーもクレヨンも絵の具も色鉛筆もバラ売りがある!

テープが無くなれば新しいものを買って、テープカッターに入れる。

鉛筆も無ければ新しいものを買って、削って入れる。

クーピーを無くした(折れた、短くなった)からといって、新しいセットは買いません。

クーピーもクレヨンも絵の具も色鉛筆も各色、ばら売りが存在します。

あまり店頭では見かけないかもしれませんが、インターネットで買えます。

近所のホームセンターでは主要な色のクーピーは置いていますが、珍しい色までは揃っていません。

値段もあまり変わらないので、ノートや鉛筆と一緒にまとめ買いをするのもおすすめです。

おわりに

全部が新品ってワクワクします。

でも新品が揃うのは一年生の時だけ。

不足したものだけ補って、ものを長く、大切に使って貰いたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です